XM入金方法のおすすめ!銀行・クレジットカート・オンラインウォレット徹底解説!

8 min
XM入金方法のおすすめ!

この記事では、XM(XMTrading)の入金方法について徹底解説します。手数料や入金手順だけでなく、難解になっている出金経路についても詳しく書き、入金から出金までがスムーズに行えるおすすめな入金方法を紹介します。

XMの入金方法は国内銀行送金、カード決済、Bitwallet、STICPAY、BXONEの5種類があります。

制約はそれぞれ違いますが、結論から言えば、国内銀行送金が一番おすすめです。

シンプルかつ手軽なので、XMの入金手段としては最も使われています。

なぜ、国内銀行送金が良いかざっくりいうと出金がとても分かりやすいからです。

他の入金方法だと分かりにくい部分がありますが、国内銀行送金は出金申請した全額を銀行口座に振り込んでくれる。この利点につきます。

この記事のポイント
  • 入金方法それぞれの特徴とおすすめ度
  • 入金手数料が発生してしまう入金方法
  • 入金手順を簡単に解説

\ 3,000円のトレード資金がもらえる!! /

XMおすすめの入金方法とは!?

XM入金方法のおすすめ! - こんな方におすすめ

出金までのサイクルを重視する方

出金のことを考えれば、一番おすすめな入金方法は「銀行振り込み」です。

入金も出金も銀行口座ですので、とても分かりやすいです。10,000円以上の国内銀行送金から利用可能です。

振り込みによる口座への入金はリアルタイム反映ではありません。30分程度かかります。

銀行営業時間外の場合には、通常、翌営業日の営業時間開始から1~2時間程にてシステムで自動反映となります。

入金の反映速度こそクレジットカードには勝てませんが、クレジットカードは出金の際、返金扱いになりますので、カード会社にもよりますが時間がかかるのが一般的です。

入出金がスムーズなのは国内銀行送金だといえます。

クレジットカード入金の場合、出金の際、利益分は銀行振り込みです。クレジットカード入金分はカードへ返金されます。

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

入金手数料を払いたくない

トレードの資金の入金に1円も手数料を取られたくないという方はクレジットカード・デビットカードの入金ルートがおすすめです。

完全に無料な上、カード決済はショッピング枠ですので、クレジットカードのポイントがおまけでついてきます。

国内銀行送金も手数料無料ですが、振り込み手数料分は自己負担なので、少なからず損失が発生し、完全に無料ではありません。

XMへの入金決済はショッピング枠を使いますので、クレジットカードのポイントがもらえます。

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

少ない金額を口座に入金したい方

1万円に満たない金額の入金はオンラインウォレットがおすすめです。

というのも少額すぎるので、入金の下限条件を満たしません。

筆者は特別なことがなければ銀行振り込みで1万以上を入金してトレードを行っています。

XMのリアル口座をまだお持ちでない方は、ぜひこちらを参考にしてみてください!

XM各種入金方法の特徴について

XM入金方法のおすすめ! - 各種入金方法の特徴

この章では、XMの各種入金方法について順番に解説します。

海外FXではマネーロンダリング防止のため、対策が行われています。

クレジットカードから入金した場合、出金にクレジットカードが優先され、FXで得た利益分のみを銀行振り込みなどで受け取る仕組みになっています。クレジットカード決済分は返金処理が行われます。

カード決済の出金を銀行振り込みする例外のブローカーは一部存在します。

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

分かりにくいので、入金方法で迷われている方がいらっしゃいましたら、単純に銀行振り込みがおすすめです。入出金がシンプルで分かりやすいからです。

では、XMで使える入金方法を順番にみてみましょう。

国内銀行送金(銀行振り込み)

国内銀行送金(銀行振り込み)
デメリット
  • 10,000円以下の入金は手数料をとられる
メリット
  • 30分程度で口座に反映される
  • 出金が分かりやすい
  • 10,000円以上の入金は手数料無料

銀行振り込みによる入金はどのようなイメージをお持ちでしょうか?

もし、入金の反映がおそい、営業時間外は反映されないなどのマイナスイメージをお持ちあれば、それは大きな間違いです。

XMの国内銀行送金は反映までにおおよそ30分程度です。とても便利がゆえ、7割以上のユーザーが選択する最もポピュラーな入金方法です。

銀行営業時間外の入金反映は翌営業日の反映です。

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

振り込み金額が10,000円未満の場合は入金手数料が発生します。この点は留意する必要があります。

銀行振込は10,000円以上にしましょう。では、入金手順を図解で説明していきます。

まず、XMの「マイページ」にログインします。

会員ページ

マイページにログイン後、画面右上の「入金」をクリックします。

入金をクリック

Local Bank Transferをクリック

Local Bank Transfer

希望入金額を入力して「入金」をクリック

資金の入金Local Bank Transfer

「入金」ボタンをクリックしたら、画面が切り替わりますので、内容を確認して銀行振り込みを進めていきます。

口座の有効化をしていないアカウントは入金できません。入金処理は本人確認完了後、可能になります。

振り込みの際、振り込み元の名義にご注意ください。名義は「Reference番号+ローマ字名」とする必要があります。Reference番号の記載がないと、入金処理に時間がかかります。口座への資金反映が大幅に遅れます。

クレジットカード・デビッドカード入金

クレジットカード・デビッドカード入金
デメリット
  • 入金額以上の出金はできない
メリット
  • 手数料無料
  • 入金の反映がはやい
  • クレジットカードのポイントが付く

カード決済もよく使われている入金手段の一つです。最大のメリットはなんと言ってもスピーディです。

まさに今、口座に入金しないとロスカットされるといった危機的状況を緩和してくれます。現在、使えるブランドはVISAとJCBのみになっています。

以前と比較し、使えるブランドが減りました。入金方法として今後廃止することはないと思いますが、縮小傾向にあるのは間違いないです。

では、カード決済による入金の手順をみてみましょう。

こちらもまず、XMの「マイページ」にログインします。

会員ページ

画面右上の「入金」ボタンをクリックします。

入金

クレジットカードのブランド(VISA、JCB)をクリックします。

クレジットカードのブランド(VISA、JCB)

使えるカードの種類がどんどん減っています。現状、新規ユーザー様は「VISA」の選択肢しかありません。

以前にXMでJCB決済をされことがある方は引き続きJCBで入金できます。

希望の入金額を入力して「入金」をクリック

資金の入金クレジットカード

ご希望の入金金額を枠内に入力し、「入金」ボタンを押したら、クレジットカードの情報入力画面が表示されます。入力して決済すれば入金完了です。

CVV(Card Verification Value)はカードの裏面にプリントされているよ。

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

Bitwallet(ビットウォレット)入金

Bitwallet(ビットウォレット)入金
デメリット
  • Bitwalletへの入金に手数料が必要
メリット
  • 業者間の資金移動はとても便利
  • 入金反映のスピードは速い

Bitwalletは海外FXの入出金に欠かせないオンラインウォレットです。

業者間の資金移動はBitwalletを経由した方が断然良いです。手数料無料でかつ短時間で行うことができます。もちろん、XMへの資金移動も無料です。

ただし、Bitwallet自身への入金は手数料がかかります。銀行の振り込み手数料は0.5%でそこまで気になりませんが、クレジットカード決済による入金はシャレにならないほどの手数料を取られます。

Bitwalletに残高がなければ、素直に別ルートの入金手段を選択するべきです。Bitwalletにわざわざ入金して高い手数料を払う必要はありません。

Bitwalletへの入金手数料

Bitwalletへの入金手数料

Bitwalletからの出金手数料

Bitwalletからの出金手数料

では、BitwalletからXMへの入金手順をみていきましょう。

XMの「マイページ」にログインします。

会員ページ

マイページにログイン後、画面右上の「入金」をクリック

入金をクリック

Bitwalletをクリックします。

Bitwallet入金

Bitwalletに登録しているアドレスと入金額を入力し「入金」をクリック

資金の入金Bitwallet

「入金」をクリックの後に、MT4/MT5口座のIDとBitwallet口座のメールアドレスが表示されますので、正しいことを確認して、決済をすれば入金が完了します。

STICPAY(スティックぺイ)入金

STICPAY(スティックぺイ)入金
デメリット
  • STICPAYへの入金に手数料がかかる
メリット
  • 海外FXやオンラインカジノで良く使われている
  • 以前にXMでSTICPAY決済したことがある方のみ利用可能

STICPAYもほぼBitwalletと同じ使い方をします。XMへの入金手数料は無料です。

Bitwalletと同様STICPAYへの入金に手数料が発生しますしますので、ウォレットに残高がなければ、他の入金方法を選びましょう。

STICPAYへの入金手数料は以下の通りです。銀行振り込みは入金額の1%、クレジットカード入金は3.85%です。

入金するだけでお金が減っていくので、何をやっているかよくわかりません。

STICPAYへの入金手数料

入金ルート反映時間入金手数料
(%)
海外銀行送金3営業日1.00
クレジットカード5分程度3.85
仮想通貨30分程度1.00

STICPAYからの出金手数料

出金ルート反映時間
(営業日)
出金手数料
(%)
国内銀行出金22.50%+600円
海外銀行出金4~75.00
SticPayカード2~31.30
仮想通貨11.00

では、STICPAYからXMへの入金手順をみていきましょう

XMの「マイページ」を開きログインします。

会員ページ

ログイン後、画面右上の「入金」ボタンを押下します。

入金をクリック

STICPAYを選択します。

STICPAY入金

STICPAYのアカウント名と入金額を入力し「入金」をクリック

資金の入金STICPAY

「入金」ボタンをクリックすると、支払い詳細の確認画面が表示されます。

XMのIDと入金金額に間違いがなければ、確定を押し、続いてSTICPAYのログインページへ移ります。

STICPAYにログインすると入金額と口座の残高が表示されます。

支払いの内容に間違いがなければ、「支払う」をクリックすれば、XMのトレード口座に資金が反映されます。

STICPAYの認証は「メールアドレス」「パスワード」「生年月日」の3点です。

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

BXONE(ビーエックスワン)入金

BXONE(ビーエックスワン)入金
デメリット
  • 海外FXでBXONEに対応しているブローカーが少ない
  • BXONEの出金手数料が高い
メリット
  • 見当たらない

BXONEも以前からあるオンラインウォレットですが、XMで利用できるようになったのは2019年からです。こちらもXMへの入金手数料は無料で即時口座に反映されるのが特徴です。

BXONEへの入金手数料は無料のケースが多いのですが、出金手数料は高めです。最低でも2,000円程度必要です。出金のことを考慮すると、あまりおすすめできない決済手段です。

では、BXONEの入金手順をみていきましょう。

XMの「マイページ」にログインします。

会員ページ

マイページにログイン後、画面右上の「入金」をクリック

入金

BXONEをクリックします。

BXONE入金

BXONEの口座IDと希望入金額を入力して「入金」をクリックします。

資金の入金BXONE

「入金」ボタンをクリックすると、詳細の確認画面が表示されます。内容を確認し、間違いがなければ進めていきます。

BXONEの決済ページに飛びますので、表示画面に従い進めていけば、XMへの入金が完了します。

XM入金方法に関するQA

Q

XMへの入金はどの方法が一番おすすめですか?

A

銀行からの振り込み入金が一番おすすめです。

他の入金方法もありますが、他社のウォレット口座を作らないと入金できません。

海外FX中級車向けといえます。銀行送金からはじめましょう。

XMおすすめな入金方法
国内銀行送金
5.0
クレジットカード決済
4.0
Bitwallet
3.0
STICPAY
2.5
BXONE
0.5

Q

クレジットカードで入金できない。

A

XMでは入金できるクレジットカードの種類が減少しており、新規登録したユーザーは現時点で使えるブランドはVISAのみです。

以前にJCBで決済したことがある方はJCBでも入金することができます。

Q

口座を開設したのですが、入金できません。

A

口座の「有効化」が完了するまで、入金できる手段が限られます。口座開設後は本人確認を行い、有効化を完了させましょう。

なお、本人確認が完了しないと入金はできたとしても、出金はできませんので、早めに手続きを済ませましょう。

Q

銀行振り込みの際、Reference番号の記載を忘れました。

A

XMのサポートに連絡してください。こちらからアクションを起こさない限り、口座に資金が反映されません。

状況を伝え、スタッフに手動で処理を頂く必要があります。サポートからこのような返答をもらえるので、参考に以下に記載します。

ご入金は銀行営業時間内にて振込名義人名を「Reference番号  ローマ字名」の形式にてお手配頂きました場合に限り、弊社にて着金後(土日・祝日除く)、約1~2時間ほどに資金が自動反映されます。

会員ページ上で確定した金額、実際に銀行から振り込みを頂いた金額の一致また、会員ページ上でお知らせした 参照番号と、実際に振込人欄に入れて頂いた番号の一致にて、お客様のMT4/5口座にご資金が反映となります。

恐れ入りますが、銀行営業時間外にて上記の振込み名義人名形式でお振込み頂いております場合、翌営業日の銀行営業時間開始より1~2時間程にて自動反映されます。


昨日は祝日となりますため、翌営業日の本日、日本時間午前11時を過ぎましてもご資金が反映されておりません場合には、ご登録メールアドレスから弊社宛に下記についてご連絡をお願い致します。

  1. ご入金額
  2. 反映希望のMT4/5口座番号
  3. 詳細が確認できます振込明細のお写真もしくはスクリーンショット (お振り込みご名義人、お振込先、金額、日付、振込元銀行名の5点が分かる内容)
  4. 参照番号(お分かりになる場合)

送信先: support@xmtrading.com

XM入金方法のまとめ

XM入金方法のおすすめ! - まとめ

XMの入金方法を解説してきました。いかがでしたでしょうか。

入金ルートが豊富で無料なため、入金のハードルは高くないことが分かります。自分が入金しやすい手段を選びましょう。

筆者は基本的に銀行振り込み、他ブローカーに残高があれば、一旦Bitwalletに移してXMに入金するといった具合で資金の管理をしています。

ぜひ参考にしてみてください。では、今回のポイントのおさらいをしておきます。

XM入金方法重要ポイント
  • 銀行振り込みが一番おすすめ。資金の反映が案外はやい。
  • クレジットカード入金できるブランドが少ない。
  • オンラインウォレット自身への入金手数料が高い。

\ 3,000円のトレード資金がもらえる!! /

T.K

T.K

海外FX歴12年。仮想通貨2年。
専業トレーダーを夢見ながら、今は取引市場が活発になる夜の時間帯を中心に日々投資活動を続けている。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事