【XM】KIWAMI極口座のメリット・デメリット!本当にスタンダード口座よりお得?

6 min
KIWAMI極口座のメリットとデメリット

XM(XMTrading)は2022年の11月に新しいタイプの口座をリリースしました。従来のスタンダード・Micro・Zeroに加わる形で「KIWAMI極」という名称です。スプレッド、スワップ、手数料などの項目を比較しながら、KIWAMI極口座のメリットとデメリットをみていきましょう。

春麗<br>Chun-Li

春麗
Chun-Li

XMの口座タイプが増えたの?

そのとおり、XMに新しい口座タイプが追加されました。他の口座とスペックの比較して、違いをみてみましょう!

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

\ 3,000円のトレード資金がもらえる!! /

【XM】KIWAMI極口座とは?他口座と比較

KIWAMI極口座とは?他口座と比較

「KIWAMI極口座」は、XMが最近提供をスタートしたXMの新口座です。

取引コスト無料で低スプレッド&スワップフリーを実現していることから、すでに多くのユーザーから好評価を受けています。

KIWAMI極口座と、XMの他の口座タイプの比較表を見てみましょう。

KIWAMI極口座スタンダード口座Micro口座Zero口座
1ロット10万通貨10万通貨1,000通貨10万通貨
最大取引サイズ50ロット50ロット50ロット
(5万通貨)
50ロット
最小取引サイズ0.01ロット0.01ロット0.01ロット
(10通貨)
0.01ロット
レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍500倍
取引手数料無料無料無料$10/ロット
入金ボーナス××
口座開設ボーナス×
ロイヤルティプログラム××

KIWAMI極口座は入金ボーナスとロイヤルティプログラムのXMポイントは受け取れませんが、ハイレバレッジやゼロカットシステムを維持しながら、低コストで取引ができる口座だと分かりますね。

KIWAMI極口座では通貨ペアの後ろに「#」が付く

KIWAMI極口座の通貨ペアの特徴として、通貨ペアの後ろに「#」がつきます。

KIWAMI極口座では通貨ペアの後ろに「#」が付く

後ろに「#」が付いていない通貨ペアは、KIWAMI極口座では取引できないと覚えておきましょう。

【XM】KIWAMI極口座のメリット

KIWAMI極口座のメリット

XMのKIWAMI極口座を利用するメリット・デメリットをそれぞれ見てみましょう!

XMでKIWAMI極口座を利用する基本的なメリットは以下の通りです。

KIWAMI極口座のメリット
  • レバレッジ1,000倍&ゼロカットシステム
  • 他口座よりスプレッドが狭い
  • スワップフリーで取引できる
  • 取引コスト無料で、ゼロ口座の上位互換

新しく追加されたばかりの口座ですので、利用するメリットは確認しておきましょう!

最大レバレッジ1,000倍&ゼロカットシステム

KIWAMI極口座は、スタンダード口座の「レバレッジ1,000倍」「ゼロカットシステム」といった優れた面を維持しながら、低コスト取引を実現しています。

KIWAMI極口座スタンダード口座Micro口座Zero口座
最大レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍500倍
ゼロカットシステム
ロスカット水準20%20%20%20%

当然、ロスカット水準は20%に設定されており、他口座より早く資金を飛ばす心配もありません。

他口座よりスプレッドが狭い

KIWAMI極口座は平均スプレッドが0.7pipsと、スタンダード口座と比較するとかなり狭いです。

実際にXMの他の口座とメジャー通貨ペアのスプレッドを比較してみましょう。

KIWAMI極口座スタンダード・Micro口座Zero口座(実質スプレッド)
USDJPY0.85 pips1.6 pips1.10 pips
EURJPY1.40 pips2.35 pips1.45 pips
GBPJPY2.3 pips3.7pips2.3pips
EURUSD1.40 pips1.7pips1.1pips
GBPUSD0.7 pips 2.1pips1.2pips
AUDUSD0.9 pips1.8pips1.4pips

(※スタンダード口座・Micro口座のスプレッドは同じなのでまとめて記載。Zero口座は10$/Lotの手数料を踏まえた実質スプレッドを表示)

比較してみると分かりますが、KIWAMI極口座のスプレッドはスタンダード口座の約半分ですし、ゼロ口座の実質スプレッドよりも低い通貨ペアがほとんどだと分かります。

KIWAMI極口座は低スプレッドで取引したい方にぴったりの口座ですね!

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

スワップフリーで取引できる

スワップとは、日を跨いでポジションを保有している場合に残高に付与されるポイントのことです。

プラススワップの通貨ペアなら残高にポイントが付与され、マイナススワップの通貨ペアなら残高からポイントが引かれます。

そしてXMのKIWAMI極口座ではスワップを考慮せずに取引ができます。

XMのKIWAMI極口座はスワップフリーですか?

XMのKIWAMI極口座では、メジャー通貨ペア及びゴールド、シルバー等の厳選銘柄はスワップフリーでお取引頂けます。取引コストを抑えながら、スワップポイントによる損失を気にせずお取引頂けます。尚、スワップフリーのためプラススワップによる利益も獲得できませんのでご注意ください。

XM|良くある質問

ほとんどの通貨ペアではスワップ分が引かれてしまうので、デイトレード・スイングトレードをする人には魅力的ですね。

取引コストが無料でZero口座の上位互換

KIWAMI極口座は低スプレッド&スワップフリーに加えて、取引手数料が無料です。

同じく低コストで取引できるZero口座と比較してみましょう。

KIWAMI極口座Zero口座
最大レバレッジ1,000倍500倍
手数料なし$10/ロット
口座開設ボーナス
入金ボーナス××
ロイヤルティプログラム××
スワップなしあり
平均スプレッド0.7pips1.1pips(手数料込)

ハイレバレッジの1,000倍を維持しつつ、実質スプレッドがZero口座より低いことから、Zero口座の上位互換と言っても問題ないでしょう。

スキャルピング用にZero口座を検討していた方も、ぜひKIWAMI極口座を利用してみてください。

【XM】KIWAMI極口座のデメリット

KIWAMI極口座のデメリット

上記で説明した通りKIWAMI極口座はメリットが多いですが、以下の2つのようにデメリットもあります。

KIWAMI極口座のデメリット
  • スワップポイントが受け取れない
  • 一部ボーナスが対象外

スワップポイントが受け取れない

KIWAMI極口座はスワップフリーでスワップポイントが付与されないため、スワップ狙いのトレードはできません。

スワップポイントは受け取れませんが、スワップポイントを引かれることもないので、この点はメリット・デメリットの両方があります。

スワップ狙いのトレードをする場合はスタンダード口座を利用しましょう。

一部ボーナスが対象外

KIWAMI極口座では、口座開設ボーナスは受け取れますが、入金ボーナスとロイヤルティプログラムのXMポイントは対象外となっています。

KIWAMI極口座スタンダード口座
口座開設ボーナス
入金ボーナス×
ロイヤルティプログラム×

XMの入金ボーナス、1トレード毎にもらえるXMポイントは付与率が高いため、これらが受け取れないのはKIWAMI極口座の大きなデメリットと言えます。

ただし、口座開設ボーナスに関してはKIWAMI極口座でも受け取れるので、ぜひボーナスを受け取ってノーリスクでトレードしましょう!

\ 3,000円のトレード資金がもらえる!! /

XMのKIWAMI極口座をおすすめする人・しない人

XMのKIWAMI極口座をおすすめする人・しない人

ここまで読んで「KIWAMI極口座ってどんな人におすすめなの?」と思った人も多いはずです。

KIWAMI極口座とスタンダード口座のどちらを利用するかは、ボーナス・低コスト取引のどっちを優先するかで決まってきますよね。

以上を踏まえた上で、KIWAMI極口座をおすすめする人・しない人を紹介していきます。

自分スタイルにあったトレード環境を選択しましょう!

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

XMのKIWAMI極口座をおすすめする人

KIWAMI極口座は以下のような人におすすめです。

KIWAMI極口座がおすすめな人
  • ボーナスなしでトレードできる程度の資金がある人
  • デイトレード〜スイングトレードをする人
  • スキャルピングのような短期トレードをする人

KIWAMI極口座はスプレッドが狭い分、ボーナスは受け取れません。

そのためボーナスなしでもトレードができる、まとまった資金がある方にKIWAMI極口座はおすすめです。

さらに、KIWAMI極口座は10分以内で決済するような秒スキャ〜分スキャとの相性が抜群です。

というのも、10分以内で決済する場合はスタンダード口座で取引してもXMポイントは付与されないからです。

Zero口座のようにスキャをしても手数料が発生しないので、うまい人は相当稼げる口座です!

ザンギエフ<br>Zangief

ザンギエフ
Zangief

スタンダード口座で10分以内に決済するとせっかくのXMPが受け取れないので、KIWAMI極口座で低コスト取引をする方がおすすめですよ。

XMのKIWAMI極口座をおすすめしない人

逆に、以下のような人にはXMのKIWAMI極口座はおすすめしません。

KIWAMI極口座をおすすめしない人
  • 入金ボーナス・XMPボーナスを受け取りたい人
  • スワップポイントをもらいたい人

XMでは100%入金ボーナス、25%入金ボーナスのように、小額からでも大きな取引ができるボーナスが魅力ですよね。

そのため入金額が小さいうちはスタンダード口座を利用して、ボーナスの恩恵を受ける方が効率的です。

スタンダード口座でボーナスを利用して一気に資金を増やし、KIWAMI極口座で取引コストを抑えながら安定して資金を増やす、といった利用方法もありますよ。

KIWAMI極口座のメリットとデメリット – QA

Q

KIWAMI極口座の特徴を教えてください。

A

KIWAMI極口座はスプレッドが狭く、スワップフリーであることが大きな特徴だといえます。ただし、Zero口座と同様、入金ボーナスの特典がなく、厳選銘柄だけがトレードできる仕様になっています。

Q

KIWAMI極口座はXMP対象でしょうか?

A

KIWAMI極口座はXMPの対象外です。XMPを活かしたい場合はマイクロ口座を使い、アカウントをエリートランクにしてから、スタンダード口座で運用することが一番効率が良いです。

Q

KIWAMI極口座は都度の取引手数料は発生しますか?

A

取引手数料は一切ありません。そのかわり、取引できる銘柄を限定していますので、トレードしたい銘柄があれば、オススメです。

Q

KIWAMI極口座で取引できる最低ロット数を教えてください。

A

最低取引ロット数は0.01です。KIWAMI極口座はスタンダード口座の仕様を維持したまま、スプレッドの縮小を実現した口座をイメージすれば分かりやすいです。

Q

KIWAMI極口座で基本通貨に出来る法定通貨は何ですか?

A

ドル、円、ユールをベースにした口座を開設することができます。

XMのリアル口座をまだお持ちでない方は、ぜひこちらを参考にしてみてください!

Q

KIWAMI極口座のマイクロバージョンありますか?

A

いいえ、ありません。マイクロの数量でトレードできるのはマイクロ口座のみです。KIWAMI極口座のマイクロ口座は作成できません。

Q

KIWAMI極口座の対応プラットフォームを教えてください。

A

トレードプラットフォームはMT4/MT5の両方が使えます。KIWAMI極口座作成時に選択することができます。

Q

KIWAMI極口座への入金は従来通りですか?

A

はい、他口座と同様な入金方法で入金することができます。また、口座間の資金移動も可能です。ただし、Zero口座の仕様と同様、KIWAMI極口座への資金移動はボーナスが全て消滅しますので、注意が必要です。

KIWAMI極口座のメリットとデメリット – まとめ

KIWAMI極口座のメリットとデメリット - まとめ

XMで新設のKIWAMI極口座について解説しました。いかがでしたでしょうか。

KIWAMI極口座はスタンダード口座とZero口座の仕様を組み合わせて、トレーダーが求めている口座仕様を実現した印象です。

この仕様で都度のトレード手数料が発生しないのは本当にありがたいです。

KIWAMI極口座の特徴
  • スプレッドが狭く、スワップなし
  • トレード銘柄を絞っている
  • 入金ボーナス・XMPは対象外
  • 口座の仕様はZero口座の上位互換に近い

\ 3,000円のトレード資金がもらえる!! /

関連記事