XM仮想通貨CFDのレバレッジ制限あり!ビットコイン含め、全通貨制限ロット数まとめ【2022年最新版】

5 min
XMの仮想通貨はレバレッジ制限される!?保有ロット数に要注意【2022年最新版】

この記事では、XM(XMTrading)の仮想通貨CFDのレバレッジ制限について詳しく解説しています。すべての通貨ペア(全31種類)を記載しており、通貨ペアごとのレバレッジ制限ロット数を素早く確認できます。仮想通貨CFDのポジションを立てる際は参考になります。

ふっく

ふっく

どういうこと?レバレッジ1,000倍の口座を作成したよ。。。

仮想通貨CFDは通貨ごとのレバレッジ制限があるよ!

ザンギフ

ザンギフ

つい最近まで、XMTradingの仮想通貨CFDの取り引きが休止していました。2022年5月、XMでビットコインをはじめとする、仮想通貨ペアがパワーアップして帰ってきました。通貨ペアが増えて、全面取引再開です。

通貨ペアごとのレバレッジの決め方にルールが設けられているので、認識しておかないと強制ロスカットをくらいます。この記事ではXMにおける仮想通貨CFDのレバレッジルールについて詳しく解説します。

  • XMTradingの仮想通貨CFDはレバレッジ1,000倍ではない
  • 保有数により、最大レバレッジが変動する

\ 3,000円のトレード資金がもらえる!! /

XM仮想通貨レバレッジ制限 – 概要

XM仮想通貨レバレッジ制限 - 概要

XMの仮想通貨CFDでは段階式レバレッジを採用して、通貨ごとの証拠金を計算しています。段階式レバレッジでは口座内の総保有ロットを増やせば増やすほどレバレッジの倍率が落ちていき、最終的に1倍に制限されます。ユーザーの資産を守るための施策といえます。

1倍にまで下がると仮想通貨の現物購入と変わらないのに、ロスカットという大きなデメリットが生じ、これではXMTradingで仮想通貨CFDのを取引する意味がありません。むしろしない方が良いです。

段階式レバレッジ(段階式証拠金)とは

保有するポジション数に応じてレバレッジ倍率が変わる方式のこと。銘柄それぞれに制限があり、口座自身のレバレッジ倍率に関係なく、証拠金とロット数により自動の制限適応です。

この制限を知らずして、XMで仮想通貨CFDのポジションをどんどん立てるのはとても危険な行為です。筆者も当初、なぜ立てたポジションが瞬時に決済されているかとても理解に苦しんだ記憶があります。各通貨の制限がかかるロット数を正確に把握しておきましょう。

ビットコインの場合

ビットコインを一例にとると、口座内合計7ロットを境に最大レバレッジが50倍に引き下げられます。最大倍率が250倍から50倍に変わりますので、この時点で要注意です。

さらに、保有ロットが14に達すると倍率がレバレッジが1倍になりますので、十分な証拠金がないと一瞬で強制ロスカットをくらうことになります。

  • 250倍:0~7ロット
  • 50倍:7~14ロット
  • 1倍:14ロット以上

ハイレバ狙いは本当に注意が必要!

ザンギフ

ザンギフ

以下、XMの公式ページから情報を引用しました。BTCUSDで15ロット保有ともなると、ものすごい証拠金を用意しないといけないことが確認できます。

口座内総保有ロット数:5ロット

口座内総保有ロット数:5ロット

口座内総保有ロット数:10ロット

口座内総保有ロット数:10ロット

口座内総保有ロット数:15ロット

口座内総保有ロット数:15ロット

参考:https://www.xmtrading.com/jp/margin-and-leverage

両建ての場合も保有ロット数としてカウントされますので、注意が必要です。例えば4Lotのロングポジションと4Lotのショートポジションを保有していると、トータル8Lotを保有していることになりますので、レバレッジ倍率は50倍に下がることになります。

XM仮想通貨レバレッジ・通貨ペア – 他社比較

XM仮想通貨レバレッジ・通貨ペア - 他社比較

海外FXの一つの大きなトレンドとして「仮想通貨FX」というのがあります。近年、仮想通貨FXが取引できるブローカーが徐々に増え、通貨ペアも充実してきました。

仮想通貨の値動きが激しいことから、低めのレバレッジに設定しているところが多いです。先日リニュアルのXMTradingは最大レバレッジ250倍の設定です。この設定値が他のブローカーと比べて低いのか高いのか、実際比較をしてみます。

ブローカー種類最大レバレッジ
XMTrading31種250倍
FXGT32種1,000倍
Bigboss30種50倍
Titan34種20倍
バイナンス151種125倍
XM仮想通貨CFDレバレッジ・種類 – 他社比較

FXGT

単純なレバレッジ倍率ではFXGTが突出しています。

筆者もレバレッジの利点から以前はこのブローカーを使っていましたが、しかし、忘れもしないある休日の夕方にビットコインの配信レートが500万台から300万台に一瞬で落ちるという業者の不具合を経験してから、あまり使わなくなりました。

バイナンス

バイナンスも通貨ペアの種類が豊富で、最大レバレッジが125倍なので、悪くはないのですが、筆者はそこまで草コインを拾わないので、レバレッジと信頼性の観点からはXMTradingを使っています。

XMTradingは2022年5月からリニュアルでレバレッジの高さでは全体の2位につけており、信頼実績は圧倒的なので、総合的にみて仮想通貨FXの取り引きにおいては、今後XMTradingを使う人が増えると考えています。

総合評価(レバレッジ、信頼性重視
XMTrading
4.5
バイナンス
3.5
FXGT
3.0

XMの口座をお持ちでない方、開設手順をまとめていますので、参考にしてみてください。

XM仮想通貨レバレッジ制限 – 通貨ペア一覧表

  • メジャー通貨ペア:最大250倍
  • マイナー通貨ペア:最大50倍

各通貨ペアのレバレッジ倍率詳細は下記の通りなのですが、ざっくりメジャー通貨/マイナー通貨という大きな区切りで認識しておくと覚えやすいです。

また、通貨のロット制限は口座内のポジション総数でカウントしますので、小ロットのポジションを複数立てるというのは対策になりません。

最大レバレッジ250倍の通貨ペア

通貨ペア総ロット数最大レバレッジ
BTCUSD
BTCEUR
BTCGBP
0~7
7~14
14~
1:250
1:50
1:1
ETHEUR
ETHGBP
ETHUSD
0~95
95~190
190~
1:250
1:50
1:1
BCHUSD0~65
65~130
130~
1:250
1:50
1:1
LTCUSD0~210
210~420
420~
1:250
1:50
1:1
XRPUSD0~400
400~800
800~
1:250
1:50
1:1
最大レバレッジ250倍の通貨ペア

最大レバレッジ50倍の通貨ペア

通貨ペア
ロット数最大レバレッジ
OMGUSD
UMAUSD
AXSUSD
SUSHIUSD
SNXUSD
0~100
100~
1:50
1:1
AAVEUSD
COMPUSD
LINKUSD
UNIUSD
MATICUSD
ENJUSD
STORJUSD
0~300
300~
1:50
1:1
ZRXUSD
ADAUSD
BATUSD
SOLUSD
AVAXUSD
ALGOUSD
0~600
600~
1:50
1:1
GRTUSD
FETUSD
0~1200
1200~
1:50
1:1
XLMUSD
SKLUSD
0~2100
2100~
1:50
1:1
最大レバレッジ50倍の通貨ペア

倍率の制限は変わることがありますので、お取引の際は必ず最新情報をチェックしてください。本当に知らずの内にロスカットをくらいますので、知りませんでしたは通用しない世界です。正しい認識を持ってトレードに挑みましょう。

XM仮想通貨レバレッジ制限 – Q&A

Q

レバレッジを変更することは可能ですか?

A

口座のレバレッジは変更できますが、仮想通貨CFDのレバレッジは変更できません。仮想通貨CFDのレバレッジは保有する通貨ごとの総ロット数により自動で決まります。

Q

ロットの総数計算は単純に足し算でしょうか?

A

はい。ただし、通貨ペアそれぞれの合算です。例えばBTCUSDを6ロット、ETHUSDを90ロットを同じ口座に保有していても、両通貨ペアともレバレッジ250倍で計算され、特に制限はありません。

Q

レバレッジはどのタイミングで変わりますか?

A

同一口座内の合計ロットが制限数に達すればレバレッジの倍率が即座に変更されます。その瞬間から必要証拠金が大きく変化しますので、ポジションを持つと同時にロスカットになることもありますので、ポジションを増やす際は十分注意してください。

Q

仮想通貨CFDはFXですか?

A

はい、仮想通貨FXに分類されます。USDJPY、EURJPYといった法定通貨の通貨ペアと同様です。現物の売買はありませんので、仮想通貨を他社への送ることはできません。

Q

仮想通貨CFDの両建ては可能ですか?

A

はい、同一口座内であれば、両建ての制限はありません。ただし、法定通貨のFXペアと違い、50%の証拠金が必要です。通常、法定通貨ペアの両建ては証拠金が「0」になります。

Q

取引出来ない時間帯はありますか?

A

仮想通貨は常に変動していますので、土日祝日年末年始いつでも取引できます。ただし、XMのサーバーメンテナンスが予定されている時間帯は注文出せませんので、この時間帯はノーポジがおすすめです。

XM仮想通貨レバレッジ制限 – まとめ

XM仮想通貨レバレッジ制限 - まとめ

XMTrading仮想通貨CFDのレバレッジによる制限を解説してきました。取引する通貨ペアのレバレッジ制限ロットはしっかりと把握しておきたいです。

正しく使えば、250倍のレバレッジをフルに活用できるので、勢いがある相場の逆ピラミット攻めにはもってこいです。口座内のトータルロット数には十分注意しながら、与えられたトレード環境を最大限に生かしましょう。

制限ポイントのおさらい

  • XMTradingの仮想通貨CFDは最大レバレッジ250倍
  • 最大レバレッジは保有ロット数によって変わる

\ 3,000円のトレード資金がもらえる!! /

T.K

T.K

海外FX歴12年。仮想通貨2年。
専業トレーダーを夢見ながら、今は取引市場が活発になる夜の時間帯を中心に日々投資活動を続けている。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事